【読書メモ】新しい免疫入門(審良静男、黒崎知博)

POINT 免疫は「動的」なシステムである(免疫細胞は全体で調和を取りながら体内を循環する). 病原体が関わらない「自然炎症」は,痛風,塵肺・珪肺,アルツハイマー病,動脈硬化,糖尿病などの原因になると考えられている. 「がんペプチドワクチン」は,…

【読書メモ】生命を支えるATPエネルギー(二井將光)

POINT 動物はエネルギーをATPに保持する. ATPの70%はイオン輸送に使われる. 生命を支えるATPエネルギー メカニズムから医療への応用まで (ブルーバックス)作者:二井 將光発売日: 2017/09/20メディア: 新書 ATPの構造 動物がエネルギーを得るまで ATPの使い…

昇降演算子:生成消滅演算子と角運動量演算子

POINT 生成・消滅演算子と角運動量演算子の議論を比較する. どちらも「昇降演算子」がカギ. 昇降演算子が現れる問題を比較してみます.生成・消滅演算子と角運動量演算子で,同じように議論を行います. 【関連記事】 [A]角運動量演算子についての記事を作…

Lambのストークス近似の解(定常,非圧縮)

POINT ストークス近似の解を,Lamb Hydrodynamics(参考文献[1])の方法で導出する. 例えば,①球の周りの流れ,②球に働く力を計算できる(関連記事[A]). 関連記事[A]の問題の下準備にあたる記事です. Wikipediaでは "Lamb's general solution" と呼ばれ…

球に働く力(ストークスの抵抗の法則)

POINT 定常な一様流の中に球を固定したときに,球に働く力を計算する. $F = 6\pi\mu a U$($U$:流れの速さ,$\mu$:粘性係数,$a$:球の半径). 関連記事[A]で計算した速度と圧力をもとに,球に働く力を計算することができます. 【関連記事】 [A]球を過…

球を過ぎる流れ

POINT 定常な一様流の中に球を固定したときの流れと圧力を求める(但し,非圧縮流体でReynolds数が小さい場合). 得られた結果から,球に働く力を求めることができる. 有名な問題ですが,文献によって導出方法が異なります.Lamb(文献[1])は,調べたのも…

ラプラス方程式

POINT Laplace方程式$\Delta\varphi(\boldsymbol{r}) =0$の変数分離解. 【関連記事】 [A]シュレーディンガー方程式(中心力場) - Notes_JP [B]ヘルムホルツ方程式 - Notes_JP [C]体球調和関数と球面調和関数 - Notes_JP 変数分離 解 角度方程式 動径方程式…